« 敗北と勝利は消化するのが難しい | トップページ | あやうくカード詐欺にあうところ »

2016年2月 5日 (金)

ただいま新刊に没頭しております

 出張が落ち着き、やっと待望の執筆生活に入っています。ずっと書きたくてうずうずしてました、次の新刊。
 ただいまのところ「筆が進まず」ではなく「分量が進まず」。書いては消し、書いては消し、組み替えてまた書き足しては消し。どれだけ書いても一向に進みません。新テーマだし色々と挑戦したい欲がありすぎまして。まあ、それが好きだからいいいのだけど。
 
 書きながら、これまで舞台で共演させていただいた芸人さんたちを思い出しています。オオタスセリさんのじわっとくるコント、神田京子さんの表現の幅、喬太郎さんの味わい深い飛んでくる形容詞チョイス、晴の輔の明るさ・・・。

 いろいろ感じたこと、教わったことを活かしたい思ってはみるものの、ビジネス書で表現するのはなかなか至難のワザ。でもあきらめません。
 別に代表でもなんでもないけど、芸人仲間たちの面白さを世間にお伝えすべく、期待を背負ったつもりで勝手にがんばってます。

 でもあまりがんばりすぎると出口が見えなくなって覚醒剤に手を出しそうなので、あと1ヶ月と期間を区切って終わらせるつもりです。桜の咲くころには発売できるといいな。