« いくぜ、プライシング・ツアー | トップページ | スーパーモンスター・ペアレント »

2015年7月17日 (金)

新刊「良い値決め、悪い値決め」発売開始です!

 「失礼なくふるまう」ことはできても、「相手を心地よくさせる」まで行けない。
 「金を気持ちよく遣う」ことはできても、「金を気持ちよく稼ぐ」まで行けない。
 どちらにもカベがあります。

 新刊「良い値決め 悪い値決め」(日経)昨日発売です。
 初めての本を書いてから16年目、ここまで私自身ずっと、「相手を心地よくさせること」と「気持ちよく金を稼ぐ」ことを考え続けてきました。
 新刊、ぜひ同じことを考え、悩んでいる人に読んでもらいたいと思います。

 価格を上げるには、努力が必要です。長い時間も掛かります。今回は最新・行動経済学(ビジネス心理学)の知見を借りました。会計コーナーに置かれない会計書を書くことができました。けっこう嬉しい。

 ピンチの時は一歩でも退いたら負け。儲からないときに値下げするのは地獄の入り口。
 戦う商売人たちよ、考え、動くのだ、一緒に頑張ろう!

「置かれた場所で咲くくらいなら、動いて枯れたほうがマシ」
 by 田中靖浩

posted at in 書籍・雑誌