« 祝:ソフトボール金メダル! | トップページ | 私と御立さんは落語をやりません »

2008年8月23日 (土)

柳家喬太郎の実力

いよいよ夏休みも終わりに近づいています。

緊迫感のない子どもたちとは裏腹に、私は原稿締め切りの緊張感で胸が張り裂けそうです。
原稿が進まないときというのはウロウロしたり、オリンピックを見たり、ゲームしながら考えているのですが、端から見れば遊んでいるようにしか見えないようです。
子どもから言われてしまいました。

「パパって子どもより働いてないよね」

・・・・・どういうことだよ、それ。(涙)

************************************

12月1日「ビジネス×落語 まぜるな危険!」イベントに出演いただく柳家喬太郎さんについて多くの質問・問い合わせをもらっています。
私がぜひご一緒したいと思ってご依頼した落語家さんです。

私の中では、立川志の輔さんと柳家喬太郎さんが現在の落語界でもっとも輝いている二大看板です(全くもって私の主観ですが)。
いろんな人のを聴きましたが、この二人の落語は本当にすごい。おもろい。勉強になる。

ご両人ともにチケットは即日完売の超人気なのですが、ぜんぜんタイプが違うところがまた面白いんですね。
うまく表現できませんが、志の輔さんは「超合金ロボ」で喬太郎さんは「ぬいぐるみ」というかんじです。
やはりぬいぐるみは女性に人気らしく、喬太郎さんには本当に女性ファンが多いです。
このまえは平日の昼間ということもあって、約8割が女性でした!
昨日の金曜日も喬太郎独演会に行きましたが、やはり女性が多かったです。

************************************

実は昨日の紀伊國屋ホール・喬太郎独演会の最中に地震がありました。
かなり噺が盛り上がって客が集中してきた、まさにそのときのことです。

ご本人には本当に本当に申し訳ないですが、この幸運に身が震えました。
一体、喬太郎さん、このピンチをどう乗り切るのか、ってね。

・・・・・・・結果、地震とは無関係に震えました。私が。
話しを途切れさせずに客を落ち着かせ、地震ネタをも含んで場と噺を盛り上げる実力。
見事です。それ以上のことばは見当たりません。

************************************

最近、講演で呼ばれたときなんかに不慮の事態が起こったりするの、結構好きです。
パソコンで用意した資料が写らないときとか、資料が飛んでいるときとか。
「さあ、どうするんだ、オレ!」
という臨場感って、たまりません。
平均的に無難に収めていた昔と違って、大ハズしするときも多くなりましたが、それもご愛敬。
そういうふうに話し、あるいは生きるのって、落ち込むけどいいことだ!と思うようになりました。
屈辱に矛盾にエゴ、人間としての弱さとずるさの肯定。
いまふうの生き方とは正反対だけどね。

おおっと、そんなことはどうでもいいや。

志の輔さんがミスのないアベレージヒッターであるなら、喬太郎さんは何を起こすか分からないタイプ。
監督がバントのサインを出しても、だまって頷きながら強振してホームランを打ってくるというタイプです。きっと。

落語ファンの皆さまにはすでに喬太郎の実力をご存じだと思うので申し上げません。

ただビジネス界の「落語」を知らない、あるいは初心者の皆さま。
私に騙されたと思っていちど12月1日に喬太郎さんを聴きに来てください。

喬太郎が得体の知れない会計士(?)やボストン・コンサルティング日本代表の御立さん、そして若手の志の吉と一緒にどんな笑いを演じてくれるのか。
あいかわらずシナリオのないスリリングな4人会。
実は一番わくわくしているのは他でもない私です。

今回は胸を張って宣伝します。
っていうか、来なくてもいいです。きっと来ないと損します(笑)。
プレゼンテーションとかロジカルシンキングの本を買い、高いセミナーを受けているビジネスマンのみなさん!
プレゼンの基本とは正反対、ロジカルでなく、リーダーシップやコーチングと無縁、自己を啓発してそうにない喬太郎がどうしてこんなにウケるのか、モテるのか?
その秘密を自分の目で確かめてみませんか。
私としてはとにかく「ビジネス界の人」に喬太郎を見て聴いて欲しい。そんな意図の企画です。

チケットはチケットぴあ、ローソンチケット、CNプレイガイドで9月20日(土)10:00一斉発売です。
イベント案内(チケットぴあ) → こちらをクリック!

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153995/42253016

この記事へのトラックバック一覧です: 柳家喬太郎の実力:

コメント

コメントを書く




※メールアドレスはこのサイト上には表示されません



※URLへのリンクが表示されます。