« 銀座の銭湯 | トップページ | 化粧女 »

2007年1月24日 (水)

忙中、ロックあり

昨日はクライアントさんと一緒に銀座のシンガポール料理店。
本日はLIQUID ROOMでポール・ギルバートのコンサート。

どちらも遅刻しそうになってしまった。原稿に集中しすぎたためだ。
なら、行かなきゃよさそうなものだが、そういうわけにはいかない。

こういうときこそ外の刺激を受けないと、真面目でつまらない文章しか書けなくなるから。
忙しいときこそ「いい刺激」が必要。絶対。

それにしても今日はポ-ル・ギルバート!
ヴァン・ヘイレンとゲイリー・ムーアを足して2で割って、ツェッペリンで微分したようなギタリスト。
ここ数ヶ月、ipodでもっとも多く聞いた曲を生で聴けるのは嬉しい。
しかも、さほどの人気でないおかげで(?)、狭いオールスタンディングの会場で。

うまいのと速いのは分かって行きましたが、とにかくポールは信じられないくらい「指を見ない」。
いろんなギターで、なんでこのフレーズが見ないで弾けるのか、と絶句。
ああいうのを「弘法筆を選ばず」と言うんでしょうな。
しかし、あんなの見たらギター練習する気が一気に失せた。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153995/13638044

この記事へのトラックバック一覧です: 忙中、ロックあり:

コメント

コメントを書く




※メールアドレスはこのサイト上には表示されません



※URLへのリンクが表示されます。